30代再婚女性さん、ご成婚♥

女性の婚活 成婚ものがたり

30歳再婚女性成婚

真面目で頑張り屋な彼女が、お見合いでビビッときた初婚男性さん

アクア・マーストで成婚したお友達の紹介で、ご入会になった彼女。大好きな資格職と趣味の音楽に打ち込んでいる、キラキラ自立した女性さんでした。
お相手の男性さんとは、オンラインお見合いでしたが、その優しい笑顔に彼女がビビッと来たそうで、お見合い後「とっても素敵な方でした」とご報告を頂いたこと、とても印象に残っています。OKお返事が来たときは、私もとても嬉しかったです。

彼の心を射止めた行動とは?

コロナの影響もあり、暫くオンライン交際が続きましたので、初デートのときは、彼女の方はすっかり彼にゾッコン!でした。
「彼の方はまだ、そこまで私に夢中ではないな…」と感じた彼女は、初デートに臨んで、ちょっとした手土産を用意したそうです。
これについては私も:
男性さんがお食事をご馳走してくださるケースが多いですので、それに対する感謝の気持ちも込めて、ちょっとしたお菓子や小物を用意しておくといいですよ。
というアドバイスを女性さんにすることが多いのですが、彼女はその手土産に、手書きのメッセージカードを添えたのだとか。

「仮交際中で次回会えるかどうかわからないからこそ、後悔しないように気持ちを伝えたいと思って」そのようにされたそうですが、その打算のない真心が、彼の心に届いたそうです。
メールやLINEが主流の今だからこそ、手書きのメッセージはインパクト大ですよね。気持ちを伝えるのに、とても良い方法だと思います。

その後も、お互いニックネームで呼び合うことを提案することで、お互いの距離をぐっと縮めることに成功。順調に交際を育み、お見合いから3ヶ月でゴールインされました!

誰にでも誠実であること、それが最大の魅力です

彼女はとても愛らしい女性さんでしたが、最大の魅力は、会う人をほっとさせるような笑顔と、素直に気持ちを告白できる誠実さでした。

  • お相手のプロフィールをきちんと読み込み、頭に入れてからお見合いに臨む
  • お見合いの席で上がった話題については、次のデートの時までに調べておく
  • お相手の好きなものを覚えておいて、手土産に用意する
  • 「また会いたいです」「そういうところ素敵ですね」と好意は言葉にして伝える

上記を特に、【毎回のお見合いやご交際】でお気をつけになられたそうです。
普段から、家族やご友人に対しても、そんなふうに誠実に接していらっしゃることが、何気ない言動からも伝わってくるような女性さんでした。
結婚はご縁ですので「これをやれば結婚できます」なんて必勝法はない世界です。ですが、誰に対しても誠実で、素直な方は、やはりご縁を引き寄せる力が強いな、とは感じます。

ちなみにこの写真は、ご成婚退会の挨拶で頂いたお菓子です。彼女からだけでなく、お相手の彼からのお手紙も入っていて、感動しました!やはり手書きのお手紙は、強いです!!真心が伝わりますし、心が動かされます。私も折々、周囲への感謝の気持ちは言葉にしよう、とわが身を振り返る良い機会を頂きました。有難うございました。

【婚活・結婚相談アクア・マースト東海】HPはこちら

関連記事