婚活事始め!2021何からはじめる?

女性の婚活 男性の婚活 婚活ビギナー相談

明けましておめでとうございます。
コロナの収束が見通せず、先行き不透明な新年の幕開けですが、婚活はまったなし!です。
「コロナが収束してから」と思っていたら、またあっという間に1年経ってしまうかも。婚活では時間がなにより貴重です。努力で変えられる条件もありますが、年齢だけは誰にも変えることができません。
「結婚したいな」というお気持ちがあるなら、今やりましょう。
今のあなたが一番、条件がいいのですから、ためらう理由はありません。

婚活の種類は何がある?

婚活と一口に申しましても、様々なサービスがあります。それぞれ向き不向き/メリットデメリットがあるので、最初によく吟味して「どこで婚活を始めるか?」を決めましょう。
安易に「安いから」「手軽だから」で始めてしまうと、そのサービスが自分に向いていなかった場合、結局時間とお金を浪費する結果になってしまいます。

  • 友達の紹介、合コン
  • 婚活アプリ
  • お見合いパーティー・街コン
  • 結婚情報サービス
  • 結婚相談所

(1)友達の紹介、合コン
メリット:費用がかからない。気軽に始められる。
デメリット:友達の紹介だと断りにくい。結婚まで時間がかかる。基本は声がかかるのを待つ姿勢で、自分のペースで活動できない。独身であることの証明がない。
向いている人:結婚を急いでいない。まずは恋愛したい。婚活していると周囲にオープンに言える(誰か紹介してと頼める)。

(2)婚活アプリ
メリット:費用が安い。手軽。
デメリット:独身であることの証明がない。遊び目的詐欺目的の人がいる可能性がある。
向いている人:自分で見極める自信がある。積極的に一人でも活動できる。

(3)お見合いパーティー・街コン
メリット:一度にいろんな人と出会える。ある程度希望条件がしぼれる。
デメリット:なかなかマッチングしない。交際が自然消滅しがち。
向いている人:自分から声がかけられる。まめ。異性受けが良い。

(4)結婚情報サービス
メリット:独身証明書の提出義務がある。安全安心。
デメリット:自分で活動することが基本。相談はできない。
向いている人:出会いがないことだけに悩んでいる。お相手希望条件が明確。

(5)結婚相談所
メリット:独身証明書の提出義務がある。安心安全。プロフィール作成からお見合い調整、交際管理、成婚まで全てのステップで担当のバックアップがある。
デメリット:比較的費用がかかる。
向いている人:自分に向いている人がわからない。婚活する時間がない。一日も早く結婚したい。

それぞれのサービスでも、また細かく料金体系、サービス内容は異なります。
「何で婚活を始めるか?」が決まったら、今度はそのサービスの中で、また比較検討しながら「どこで婚活を始めるか?」決めましょう。
ここで手を抜かず、しっかり吟味することが、良い婚活へとつながります。
後々後悔したり、婚活に疲れてしまわないためにも、最初が肝心!
気になるアプリやパーティー、結婚相談所が見つかったら、しっかり情報収集し、納得するまで質問をしてから登録/入会しましょう。

アクア・マーストは結婚相談所に属します。
コロナで合コンやお見合いパーティーは自粛が続く中、結婚相談所での婚活需要が高まり、問い合わせも増えております。
「結婚相談所、考えたことなかったけど気になるな」
「どんな人がいるのか、見てみたい」
「みんなどんなふうに活動しているのか知りたい」

今なら婚活相談を無料で承っております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

関連記事