再婚男性のお手本婚活!8カ月でご成婚♡

男性の婚活 成婚ものがたり

東海再婚男性結婚

50代再婚男性さん、成婚挨拶に来てくださいました!
ご離婚されて寂しく感じていたところ、知人の紹介がご縁でアクア・マーストに入会、8カ月の婚活を経て見事ゴールインです♡

マイペースでも1年未満で成婚する秘訣

彼の希望は:
「しっかりサポートしてほしいが、短期決戦でやるのではなく、自分らしくマイペースに、急がないので「この人だ!」という人に出会えるまでじっくり腰を据えて婚活したい」
とのことでした。
しかし、ふたを開けてみれば、活動期間8カ月、一年もかからずご卒業となったのです。その秘訣は何だったのでしょうか?
まず、お見合い成立までは:

  • フットワークは軽く!アドバイスは即実践
  • 申込は厳選!自分が「会いたい」と思える人だけに申し込む
  • その一方で、間口は広く!入ってきた申受/紹介はしっかり目を通す
  • 自分にとって大事ではない条件は撤廃!ブレずにフィーリング重視

この4つを徹底しました。
例えば、初回面談時に「男性は髪型一つでかなり印象変わりますよ」と伝えたところ、写真撮影でいらしたときは事前に散髪に行かれて、とてもカッコよく変身なさっていたことなど、今でもとても印象に残っています。こちらが「こうしたらどうかしら?」ということ、きっと時には「そうかなあ?」と思うこともあると思うのですが、まず聞いてみる、やってみるを実践してくださいました。

また、最初の面談でヒアリングするお相手条件は、そのほとんどが「不問」でしたし、多くの男性さんがなんとなく「お相手家族と同居NG」「養子拒否」を選択するなか、彼は「大丈夫ですよ!どっちもOKです!」と快諾、その一方で「動物好きな人がいいですね」など【一般論ではなく、自分にとって大事な条件】がとてもクリアな方でした。
それは、彼が再婚さんだからということもあると思います。再婚さんは、これまでの人生経験から【結婚生活に必要なこと】をよく理解して婚活に望んでいるため、そういう面では初婚の方より1歩も2歩もリードした地点からの婚活スタートとなっています。初婚の方が、婚活スタート後徐々にわかってくること=結婚観が、最初から明確に見えている方が多い印象です。
その結果、彼は数えるほどのお見合いしかしていないにも関わらず、短期でフィーリングピッタリの奥様に巡り合うことができました。

交際テクニックの王道を究める

「いつも交際が続きません」「自然消滅してしまいます」
そう悩む男性に限って、交際テクニックの王道を実践していません。
王道とは:

  • まめであること
  • 積極的であること
  • 好意と感謝は常に言葉にすること

この3つ、これだけです。
「自分からまめにメールして、会える日を決めて、自分と彼女の時間が合えば、少しの時間でも会いに行ってましたね。とにかくマメになることが大切だと思います」
彼の「後輩へのアドバイス」からの抜粋ですが、これです。これが全てです。
自然と積極的になるためにも、いたずらに数をこなすのではなく、お見合いの時点でしっかり厳選する、これも一つの戦略ですね。
(※どちらが自分に向いているかは人それぞれです。まず、自分に合った婚活をすることが大事です)

そして彼からのデート報告を拝見して感じることは、素直に真っすぐに彼女への好意や感謝の言葉を口にしているところ、本当にかっこいいし、これは彼女さん、めちゃくちゃきゅんとするだろうなーと感じました。
全く奇抜なことやサプライズ、あるいは過剰にお金をかけたりする必要はないのです。王道を、きちんと、誠意をもって歩めばいい、それを改めて考えさせてくれた彼のご成婚でした。

関連記事