紹介制度で成婚♡スタッフ推しのメリットとは?

アクア・マーストがやっていること 男性の婚活 成婚ものがたり

のりかえ成婚

30代の再婚男性さん、成婚のご挨拶に来てくださいました。
入会から8か月でご卒業、お手本のような婚活でした♪

婚活がうまくいかない…傷心でご来社

アクア・マーストに相談に来た時、彼は既によその結婚相談所で活動をされていました。そこでの活動が思うように進まず、最初の面談でも「僕、再婚だから難しいんですよね…」とずいぶん落ち込んでいらっしゃったことを覚えています。「そんなことはないですよ!再婚は不利な条件にはならないです。データを見ても、再婚さんの成婚率、成婚までの期間は、初婚さんよりも良いですからね」と励まし、活動をスタートしました。


しっかりサポートしてほしいとのご要望だったので、毎月紹介制度もあるサポートの手厚い「熱血コース」にご入会頂きました。婚活は活動スタート時が一番お見合いをお組みしやすいですので、スタートダッシュで頑張ってくださいとお願いし、実際、彼もお申込みを頑張ってくださいました。ハンサムで見栄えの良い方でしたので、お見合いはきちんと組めましたが、なかなかフィーリングが合う女性に巡り合えず…時間が過ぎていきました。

「自分で検索してたら申し込んでいない」紹介制度のメリット

アクア・マーストには、会員さんの希望条件を把握している担当スタッフが「この人はどうですか?」と紹介する代理検索制度があります。婚活をスタートして最初のうちは、システムも目新しく、検索したり申し込んだりが新鮮で楽しいのですが、少し時間が経ってくると:
「申し込んでもOKが出ない…」
「検索しても同じ人ばかり出てくる…」

など、自分で探すことが負担になってくる人も。紹介制度は他にも:
「自分に合う人がわからない…」
「仕事が忙しくて検索している時間がない」

このような人たちにピッタリの制度です。紹介制度のメリットをまとめますと:

  • 検索の手間が省けるので、婚活疲れしにくい
  • 第三者の目で探してもらうことで、見逃していた良い人が見つかる
  • マンネリになっていた活動に良いアクセントが加わる

今回の彼も、この紹介制度での出会いで、ご成婚となりました。成婚が決まった時、彼から「紹介してくださってありがとうございました。もし自分で検索していたら、彼女には申し込んでいなかったです」と言って頂きました。というのも、彼女のプロフィールに「再婚さんは難しい」との言葉があったからです。再婚であることに負い目を感じていた彼の場合(本当は全く感じる必要のない負い目なのですが)、その言葉を目にしただけで申込する勇気は出なかっただろうと言うのです。ですが、彼女を紹介した担当スタッフは、彼女のプロフィールを拝見した時、直感で「合いそうだな」と感じ、「ダメ元でもいいからお申込みしてみましょう」とおススメしました。本当に素敵な女性さんでしたので、スタッフから推されて、彼も勇気を出しお申込み。後から伺ったことですが、彼女の方も「え、再婚さんかあ…」と最初は思ったそうなのですが、プロフィールを読んでみると共感することが多く、「会ってみようかな」と思ったそうです。結果、お見合いから2ヶ月のスピード成婚となりました。

結婚で大事なのは条件よりもフィーリング、その理由は?

このシステムで婚活をしていると、最初はどうしても条件を見てしまいます。膨大なデータですから、その中から実際お会いする人を決めるには、ある程度条件でフィルタリングしないことには、しぼり込めないからです。ですが、条件が一番大事なわけではないことは、ある程度婚活をすれば誰にだってわかってくることです。どれほど条件の良い方でも、フィーリングが合わなければ一緒にはいられません。
少し考えてみてください。今、あなたが結婚相手に挙げている条件のうち、普遍的なものはいくつありますか?年齢も、外見も、健康も、長い結婚生活の間に、確実に変化します。仕事や年収だって、今の時代、いつ、どうなるか、わかりません。結婚して、条件が変わったから離婚する?そんなわけにはいきませんよね。結局、変わらないものは、その人の内面です。価値観やフィーリング、それは変わることがありません。そこがピッタリ同じなら、この先何が起こっても、お互い支え合い、愛し合えるのではないでしょうか?幸せのお手伝いをする仲人として、会員の皆さまには、一生添い遂げることができる、そういう人を探してほしいと願っています。

関連記事