お見合いが成立したら

お見合い後、どこでお別れすればいいですか?

お見合い終了後、お相手とはお店の外でお別れしてください。
「同じ方向ですね、途中まで一緒に行きましょう」「駅まで送ります」
これはあまりおススメできません。女性の立場からすると、少し怖く感じます。

ただし、お茶代のお会計後、余韻もなく別れてしまうと「あまりにもさっさと帰られてしまった・・・早く帰りたかったのかな?と感じました」という報告も寄せられますので・・・OKお返事を出すおつもりがあるときは:

「今日はありがとうございました。また会えたら嬉しいです。今日はここで失礼します」
この一言を添えるとベストだと思います。

元カレ元カノのことを聞かれたらどうする?

過去の恋愛や婚活歴について聞くことはNGです。NGですが、聞いて来る人がいるのも事実です。
そういうことを聞かれたら、不躾だな、と感じますよね。
ですが「そういうことは聞かないのがマナーです」と切り口上で言ってしまうのは、あなたの株を下げてしまうので、ここはうまくいなしましょう。

「今まで何人と付き合ったの?」
こう聞かれたら、逆に聞き返してしまえばいいと思いますよ。
「〇〇さんは何人とお付き合いされたんですか?」
相手の言った人数より少なく答えておけばいいです。

「婚活どのくらいしてるの?」
これも、相手に聞き返して、短めに答えておけばいいです。
あるいは「まだ始めたばかりで、何か失礼があったらごめんなさい」とでも言っておきましょう。

どちらも本当の事を言う必要のない質問です。

離婚理由を聞かれたらどこまで言うべき?

再婚さんの場合、どこかで必ず「前の離婚理由」をお話する必要があります。
お相手の方は「気になってるけど聞きにくい…」と思っているので、あなたの方から早めに打ち明けてあげられるといいかもしれません。
また、打ち明ける前にお相手から質問されるかもしれません。ですから、婚活をスタートする前に「前の離婚理由について、どう話すか?」はきちんと入念に準備しておいた方がいいでしょう。

ポイントは2つです:
●お相手を責めない
●自分を卑下しない

事実を淡々と話してください。例えば、お相手の借金など金銭感覚の相違、「お相手が子供をほしがらなかった」など結婚観の相違、つまり離婚に至った原因を簡潔に述べたうえで「話し合って、お互いの将来のためにお別れすることを選択しました」というように、円満にお別れしたことを伝えてください。

いきなり聞かれると、誰しもしどろもどろになりやすい話です。曖昧に話して「何かごまかしている?」と勘繰られてもつまりませんので、必ず「どんなふうに話すか」を一度、練習しておきましょう。

オンラインお見合いでも、仮交際に入ったら一度は対面で会わないといけない?

仮交際に入ったら、一度は対面で会うのが基本ルールとなっています。ですが、コロナ禍の状況によっては、仮交際に入っても対面デートが難しい・・・ということもありますよね。

お見合い後、先方相談所にOK返事をする際「オンラインでのデートもデートの1回としてカウントしてください」と依頼するケースもあります。この場合、先方がこれに同意してくれた場合のみ、仮交際スタートとなります。

もし、オンラインお見合い後「オンラインデートもデートの1回としてカウントしてほしい」という場合は、その都度、お見合いOKお返事とともに「オンラインデートもデートの1回カウント希望です」と書き添えてください。

オンラインお見合いで飲食をしてもいいですか?

オンラインお見合いは基本40分です。短い時間ですので、飲食はしないことをおススメしています。

ただし、咳が出てとまらない…という事態も考えられますから、お茶の入ったコップを手が届くところに用意しておきましょう。カメラに写り込まないところに置いておき、必要がなければ飲まないようにしてください。また、ペットボトルや缶から直接飲むのは、あまり印象がよくありません。

オンラインお見合いでは何処を見ていればいいですか?

つい、ずっとモニターを見てお話したくなりますが、できればカメラも意識してください。理想としては、7:3でカメラを見てお話できるといいですね。
ときどきあなたと目が合うことで、お相手に良い印象を残すことができますよ。

 

オンラインお見合い、退出は男性から?女性から?

決まりはないので、どちらでもよいと思います。
男性側が「では、ご退出ボタン押してください」と女性側に促してあげられるとスマートですね。あなたが女性側で、お相手の男性がオンラインお見合いになれていないようでしたら、あまり男女にこだわらず、同様に言ってあげると良いと思います。

先に退出する方は、ブチっと切るのは印象が良くないですので、お辞儀しながら「失礼します」と一言添えて退出してください。見送る方は、笑顔で手を振ってあげると好印象だと思います。

お見合いで親近感を持ってもらうには?

はじめてお会いするお見合い、緊張しますよね。
たった1時間のお茶で、良い印象を持ってもらう。どうすればいいの?
大事なことは2つです。

  • 笑顔
  • 意識して名前を呼ぶ

緊張していて笑顔が強張る・・・その場合は、最初に「緊張してます」と正直に言ってしまいましょう。「あ、緊張してるんだ。私も」と共感から場が和みます。

そして、男女ともに、名前を呼んでもらうとやっぱり嬉しいものです。お見合いはもちろん、仮交際に入ってもしばらくの間は苗字呼びがいいでしょう。距離を縮める秘訣は、呼び方ではなく、まずは頻繁に名前を呼ぶことです。会話の中でお相手の名前を呼ぶということは「僕/私に話しかけてくれている=興味を持ってくれている」と感じさせることです。ぜひ意識してトライしてください。

お見合いは1時間が目安と言うけれど、つい時間オーバーしてしまう…

お見合いの席で盛り上がってしまい、ついつい話し込んでしまう…。
お相手も同じ気持ちなら構わないのですが、盛り上がっているようでも、お相手は実は疲れている…なんてことはよくあります。お見合いでOKお返事をもらう秘訣は、お相手に「楽しかったな。もう少し話したかったな」と思ってもらうことです。ですから、もし、お話が盛り上がっていたとしても、1時間を目安に切り上げる方が、良い結果につながりやすいと思います。

「お見合いの最中に時計やスマホを見るのは失礼では?」
確かにその通りです。机の下でさりげなく腕時計をチェックするか、それが難しければ、スマホのアラーム機能を使いましょう。男性さんの場合、バイブ設定にしてスーツの内ポケットに入れておけば、時間を気にせずお見合いに集中できますよ。

お見合いのお茶代はクレジットカードで支払ってもいい?

構いません。ただし、お見合い場所に前日までに電話をして、カードが使えるかどうか、念のために確認してください。
当日、万一機械トラブルなどで使えないことも想定し、お財布の中には5千円札と千円札数枚は入れておくと安心ですね。何事も、備えあれば憂いなしです。

お見合い終了のタイミングは?

お見合いの目安は1時間です。もちろんお話が盛り上がっている場合は、1時間を超えてお見合いを続けて頂いても構いません。ただし、自分だけではなく相手ももう少しお話したいと思っているかどうか?は気にかけるようにしてください。
お見合いが1時間を超える場合、男性は女性に「追加で飲み物いかがでしょうか?」とお声がけできると好印象です。
逆に、あまり話が盛り上がらないな…という場合は、お飲み物を飲み切って「今日はありがとうございました。相談所からお見合いは1時間程度と言われておりますので、そろそろ…」と切り出すと、お開きに持っていきやすいと思います。

お見合い相手とは、どこでお別れすればいいですか?

男性がお会計後、女性がお礼を言ったタイミングで、お別れするのがベストです。
もしこの時点でOK返事を出すと決めている場合は:
「今日はとても楽しかったです。ぜひまたお会いしたいです」と軽くアピールしましょう。
NGという場合は:
「今日はありがとうございました」とお礼を述べるにとどめましょう。
最寄り駅まで一緒に行くのもマナー違反ではありませんが、お相手が「少し寄りたいところがありますので」とか「お手洗いに寄ってから帰ります」とおっしゃった場合は、つまり「ここでお別れしましょう」という意味ですので、察してください。

お見合い待ち合わせについて教えてください【お席を予約している場合】

お席を予約している場合は、基本【お席】でのお待ち合わせとなります。
お見合い開始時刻の10分前を目安に入店し、入口にてスタッフの方にお名前をお伝えすると、予約席までご案内していただけます。
同姓の名字の方がほかにも予約されているかもしれませんから、自分の『名字』とお相手の『名字』を伝えましょう。

お見合いは、通常「入口前にてお待ち合わせ」または「お席にてお待ち合わせ」のいずれかで確定します。
お見合い日程確定後、不明な場合は、所属相談所へ問い合わせましょう。

お見合い待ち合わせについて教えてください【お席が予約できなかった場合】

予約ができないお店の場合は、男性は30分~1時間程度早めに行き、お席の空席状況を確認してください。
※ただし、女性の住居地の方が待ち合わせ場所に近い場合は、女性側がお席の確保をしてあげてください。

(1)満席に近い状況の場合:
お席を確保してください。
お見合いの時間になりましたら、入口前までお相手をお迎えに行ってください。
(IBJで成立したお見合いの場合は、当日お相手と連絡がとれる緊急連絡システムにより、確保したお席の場所や服装を連絡します。ですから、お席にてお待ちいただき、入口前でのお迎えは不要です)

お席に余裕がある場合:
お見合い開始時刻10分前ぐらいに入口前で待機していただき、お時間になりましたら、男性から女性へお声がけください。

お見合い時間の目安は?

1時間を目安にしてください。
ただし、あくまでも目安ですので、お話が盛り上がった場合は、長引いても構いません。
ただし、延長する場合は、双方が「もう少し話したいと思っていること」が大事ですので、お相手の反応を見ながら、気遣いを忘れず、判断してください。

時計をチラチラ見るのは印象が良くないと思うのですが、切り上げるタイミングは?

あからさまに時計を見るのは失礼になりますので、お水を飲むときにさりげなく…などできるといいですね。
ですが、お話が盛り上がっている場合は、1時間という目安にこだわらず超過してもいいわけですので、お話がひと段落したとき、あるいは、これ以上は話が続かないかな、と感じたときが切り上げるタイミングです。
もう一度お会いしたいな、と思った時は、切り上げるときお礼と一緒に「今日はありがとうございました。私は/僕はぜひもう一度お会いしたいです、よろしくお願いいたします。」と伝えましょう。

最初の挨拶を済ませた後は、どのような話題から始めるのが無難でしょうか?

お相手のプロフィール内容(趣味)について事前に目を通しておいてください。そのなかから話題を見つけると、会話が盛り上がると思います。

無理に「何か話さなければ」などと思う必要はありません。
話し上手より聞き上手、という言葉のとおり、相手の話に共感してあげることが会話の秘訣になります。

会話が途切れてしまったら、どうすればいいですか?沈黙になると、気まずくなります……

その場合に備えて、事前に汎用性の高い質問をいくつか用意しておきましょう。

例えば:
・学生時代は、どんな部活に入っていた?
・好きな食べ物・果物は?

「人見知りでどうしても緊張してしまう」という方は、会話術に関する市販のマニュアル本を参考にするのもオススメです。一冊目を通しておくことで心理的な負担が下がり、落ち着いてお見合いに臨めますよ。
アクア・マーストでは活動中の会員さんが「役に立った!」とオススメしてくれた書籍情報も持っているので、書籍紹介を希望する会員さんはお問合せください。

お見合い当日、盛り上がったら、連絡先を交換してもいいですか?

お見合い後、双方が交際希望でしたら、連絡先交換(お相手のフルネームと電話番号)となりますが、連絡先交換については、相談所を通してとなります。
お見合いの席で、名刺交換や連絡先を聞くことはNGですのでお控えください。
プレ交際に入ると、相談所を通して、お相手の電話番号が通知されます。その後は、本人同士のやりとりになりますが、本人同士のやりとりに移行してからは、メールアドレスやLINE交換は自由にして頂いて構いません。

他のお見合いやプレ交際と並行できますか?

プレ交際中は、他のお見合いやプレ交際と並行できます。
「今プレ交際中のお相手が、本当に自分の結婚相手にふさわしいかどうかを見定めるために、他の人に会ってみる」というのも賢明な方法です。他の人と比較交際することで見えてくることもありますし、一つの判断材料になります。
また、「プレ交際中のお相手が、自分との交際にあまり乗り気ではないように感じる・・・」そんな不安にも、別のお見合いやプレ交際でバックアップをとっておくことは有効ですし、結果、時間の節約となります。
ですが、もちろん交際相手には、他にお見合いをしていることや交際があることは秘密にしておくのがマナーです。